So-net無料ブログ作成
検索選択

梶ヶ谷駅から始まる暗渠⑤ [暗渠(いろいろ)]

KSPの敷地を出て、暗渠を追うと、いかにもな路地が。
NEC_0817.JPG

そしてそのまま追っていきます。
NEC_0818.JPG
中をのぞいてみたら、今でも水が流れているらしく、音がたっていました。

しばらく歩くと、ちょっと大きな道にぶつかりますが・・・
NEC_0820.JPG
この道ももとは水路だったらしく、両はしに側溝らしきものが2本、並行して流れています。地図から見るに、今まで歩いてきたKSPを貫通する水路跡はこの水路の分水だったと思われます。

そしてこの道を進んでいくと・・・
NEC_0824.JPG
2本の暗渠がそのまま並行して道を渡っています。(奥の方が少し見えづらいかも)しかしこの暗渠、また違う水路みたいでさっきから歩いてきた水路は見逃してしまいました・・・

で、このあたりには無数に暗渠がありまして、
NEC_0825.JPG
歩道がそのまま暗渠なんていうワイルドな暗渠も。これらも含めてここら辺の暗渠は細かく調べる必要がありそうですね・・・

さて、さっきの道をそのまま順当に歩いて行くと、イトーヨーカドーの前に出ます。
NEC_0827.JPG
と・・奥に見える水色の物体は・・・?

NEC_0828.JPG
こんな街中に水門が! いままでこの道何度か通ったことがあるんですが、まったく気がつきませんでした。しかしなんで横向きにつけられているんでしょうか?ここから分水があったのでしょうか?そこらへんは分からないのでまた後日詳しく調べることにします。

そして歩いて行くと溝の口の繁華街へ。
NEC_0829.JPG
へー。ここも水路跡なんですね・・・。 

ということで5回にわたって書きましたこのシリーズは一応完結、になりました。
しかし溝の口周辺の水路とニヶ領用水関連の水路は奥が深そうですね・・・
あの某番組の「D○SH海岸」は横浜市鶴見区にあるそうなのですが、そこにもニヶ領用水の水と思われる水が流れ込んでるらしいですから、かなり広範囲に水路が張り巡らされていたんですね・・・

こんかい歩いたコースはこちら。
kajigaya sanpo.jpg
直角に曲がってるww
nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 4

猫またぎ

おたっきーさんがたどって来られた暗渠は、「2本の暗渠がそのまま並行して道を渡っています」の写真の奥の方の暗渠で合っているのではないでしょうか。
この並行する2本の暗渠も、ほんの少しさかのぼったところで分岐したものです。
それをさらにさかのぼると水門に到るので、全然見失っていないと思いますよw

なお、このあたりにある無数の暗渠は、すべて1本の堀から派生しているものだと思います。

この水門を見た時は、私もびっくり仰天しました。
私も最初に通った時は気がつかずに通り過ぎてしまったんですよ。
それだけ目立たない存在である(あるいは街に溶け込んでいる)、ということですかね。

by 猫またぎ (2011-11-18 20:06) 

おたっきー

>猫またぎさん

そうですか!合ってたんですか!なんせここら辺たくさん暗渠があるもんで混乱してしまいまして・・・

ところであの水門だけなんで放置というか、保存されてるんですかね?なんか歴史を重んじる(?)川崎市のスタンスがそうしたんでしょうかね?ともあれ、あの水門には末長く残ってもらってここに水路があったという「生き証人」として未来永劫伝えてほしいものです。
by おたっきー (2011-11-19 01:31) 

なかじ

はじめまして。実は、私には、末長小学校へ通っている娘がおりまして、先日、学校の先生が、末長交番の前のシューシュー言っているのは、ニヶ領用水なんだよと言っていたと聞いて、今朝、娘と散歩がてら、末長交番の前から、ゼネラルの方へ、あーこの下そうだよーといいながら辿って行っていました。同じ内容を、先に実施している方がいて、驚きました。しかも、梶ヶ谷の駅からぐるーっと溝の口まで追いかけて行くなんて感動です。ちなみに、今朝の散歩の中で、溝の口の駅の方の久本神社の付近でも、明らかに暗渠と思われる場所がありました。今度追いかけてみたいと思います。
by なかじ (2011-11-27 09:15) 

おたっきー

>なかじさん

閲覧していただき、ありがとうございます。

コメントの返信、遅くなってすいません。


学校の先生とかって、意外に地域の歴史に詳しかったりするんですよね。自分も小学生のころ目黒区の勉強をしていた時、駒沢通りのやりが先の交差点の上を三田用水がといで通過していたと聞かされた時は驚きました。やっぱり、地元の地域の歴史を知ることって大事ですよね。

それと、久本神社の当たりの暗渠も、多分ニヶ領用水関連なんでしょうね。まだまだ溝の口・川崎周辺には暗渠がたくさんあるので勉強していかなくちゃと思います。
by おたっきー (2011-12-13 23:25) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。