So-net無料ブログ作成
-| 2011年06月 |2011年07月 ブログトップ

目黒不動 [湧水]

更新ができなくてすいませんでした。

えー、今日少し暇だったので、湧水のおおい目黒不動尊に行ってみることにしました。

NEC_0646.JPG
まずは独鈷の滝。あいかわらず水量豊富なこの滝は、たしか東京の名湧水57選だったはず。

NEC_0647.JPG
さっきの滝から本堂につながる階段をはさんで反対側にある湧水。ユニークな魚の形ww

NEC_0644.JPG
これは手洗い場。この水も湧水です。試しに飲んでみたらなんともまろやか。コーヒーなどのために汲みに来る人もいるそう。

NEC_0645.JPG
さすが湧水の豊富な目黒不動。岩の隙間からも湧き出しています。恐るべし。

NEC_0649.JPG
そして石垣の隙間からも勢いよく水が出ています。(写真中央ふきん)ホントに恐ろしい量の湧水がありますね。


恐るべし目黒不動尊。ちゃんとお参りしてから帰りました。

烏山川 若林支流 [暗渠(烏山川とその周辺)]

先日、学校が終わった後暇だったので、ちょっと行ってみることにしました。

NEC_0598.JPG
この若林橋を上流方向に少しさかのぼると・・・・

NEC_0599.JPG
それとわかる暗渠がすぐに見つかります。

NEC_0601.JPG
そして世田谷線の下をまたぎ・・・(多分写真の真ん中あたりの仕切られている部分)

NEC_0602.JPG
さらに奥まで続いていきます。

さらに奥まで行こうとした時、急に雨が強くなったのでここで断念。今度もう一回行って詳しく奥まで見てみようと思います。

おまけ
NEC_0603.JPG
若林踏切の少し三軒茶屋よりにあった溝。これも水路だったんですかね・・・

大井の水神 [湧水]

京浜東北線の大井町駅から南に15分くらい歩いたところに、「大井の水神」があります。

この神社、名前からもわかる通り水神社で、タモリ倶楽部で前に紹介されていたので行ってみることにしました。

NEC_0083.JPG
説明板にも書いてある通り、昭和50年代くらいまでは水がわき出ていたみたいですが、それ以来は枯れてしまい、今ではポンプによる汲み上げに頼っているそうです。

NEC_0079.JPG
水を使ったモニュメント?もあります。

NEC_0081.JPG
井戸のようなものも残されていて、今も少しではありますが水が湧き出しているようです。昔はここから水が豊富に出ていたようです。

NEC_0082.JPG
手水舎の水はポンプでくみ上げた地下水。しかし龍の口から出てくる水はまろやかでおいしいもの。近所の人たちもここで汲んだ水を使ってコーヒーなどを作ったりするそうです。

ちなみにこのちかくにも暗渠があるそうなんで、今度機会があったら再訪してみたいと思います。


烏山川からの用水路? [暗渠(烏山川とその周辺)]

学校帰りに気になったことがあったので調べてみました。

烏山川が茶沢通りと交差するところ、八幡橋を少し下流に進んでいくと、細い流れが分岐しているところがあるんですねー。

NEC_0554.JPG
↑こんな感じに。

なんかあやしい感じがするので、中に入っていくと・・・

NEC_0556.JPG
何とも緩いカーブで道が続いてゆきます。

NEC_0557.JPG
そして、別の暗渠にぶつかって終わりになります。


この太子堂周辺、土地が低く、昔は水田があったようなのでその用水路の名残なのかな・・・と考えています。

本当にここら辺は暗渠だらけで、本当に目が回ります。

NEC_0563.JPG
こんな細いスペースにも暗渠が・・・

ここら辺は学校帰りにも気軽に寄れるところなので、時間をかけてゆっくり調査していきたいと思います。




東山貝塚公園 [湧水]

一本目の記事は、湧水についてです。


池尻大橋駅から歩くこと5分のところに、東山貝塚公園があります。

NEC_0584.JPG
この公園には池があるのですが、その水は全て湧水ということで、調査してまいりました!

NEC_0576.JPG
水が澄んでいて、鯉も気持ちよさそう。

この公園には3つ湧出ポイントがあります。

NEC_0577.JPG
これが一つ目。公園に入って左に進むとあります。網の下に、わずかに水面が見えます。(見えづらいですがw)ここは湧出量少なめですが、しっかり水の音がします。

NEC_0578.JPG

NEC_0580.JPG
これが2つ目。公園入って左に行き、さっきの1つ目のポイントからさらに奥に入ったところにあります。
下の写真でわずかに見えると思いますが、奥の方から、結構多めの水が湧き出しています。

NEC_0581.JPG
これが3つ目。ジャージャー言って流れてます。冬はいつも枯れているのですが、この時期は水量豊富。これをさかのぼっていくと・・・

NEC_0583.JPG
こんな井戸っぽいものがあらわれ、そこから水が湧き出しています。

ちなみに奥は急な崖。湧水が出るのも納得。

この公園、ザリガニがたくさんいて少年の格好の遊び場になってるみたいです。






よろしくお願いします [お知らせ]

本日からブログを始めさせていただきます。

よろしくお願いします。

おもに湧水とか暗渠とかを中心に書いていきたいと思いますので、よろしくお願いします。

-|2011年06月 |2011年07月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。