So-net無料ブログ作成

梶が谷駅から始まる暗渠① [暗渠(いろいろ)]

夏休みが終わってからというものの、定期テストの準備だとかあと4日に迫った学園祭の準備とかに追われて、更新ができずにいました。

ということで、久しぶりの更新!

今回は、田園都市線、梶が谷駅付近から始まる暗渠を追ってみました。

NEC_0786.JPG

梶が谷駅からすぐのところにあるカフェのすぐ横の階段はこんな急な階段。すごい谷です。

そしてこの下にあるのが草の生えた空き地。

NEC_0789.JPG
NEC_0788.JPG

そしてここには石柱が。それによると、昔はここのあたりは池があり、池の谷と呼ばれていた。そして田園都市線の延長計画が出た時に地権者が協議して東急に駅設置と引き換えに土地を売り、そのお金で末長の幹線道路を整備した。ということだそうです。
http://www.snake.ne.jp/~satoyama/2002/2002_11_24/2002_11_23.htm ←ここのホームページに池があった時代の写真があります。

現在は東急の資材置き場となっていて、中には関係者以外立ち入り禁止のようです。

NEC_0791.JPG
入口はこのようになっていて、横の網がかかった溝には

NEC_0792.JPG
わずかに水が流れています。まだ湧水があるみたい!

さてここから続く暗渠がこれ。
NEC_0793.JPG

この暗渠の先をどんどんたどっていきます。(途中から方向を間違えますがw)

弦巻5丁目 [暗渠(いろいろ)]

なんか昨日のニュースで、「世田谷区弦巻5丁目で高い放射線量」とか言っていて、映像に映っていた風景に見覚えが・・・

しかも歩道と車道に段差がある・・・

もしかして水路なんじゃないか?と思い、調べてみるとありましたありました。

日々勝手にお世話になっている(笑)「世田谷の川探検隊」様のホームページ、蛇崩川を扱っているページ(http://tanken.life.coocan.jp/setagaya/jakuzure-1.html)の一番下に「品川用水弦巻村分水」とあるんですが、

ここの写真の風景が今回の騒動の場所と一致していることに気が付き・・・!

やはり偶然とは考えにくい・・・。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。